<ZOZO速報>松山英樹は通算8アンダーでホールアウト T・ウッズが首位浮上

<ZOZO速報>松山英樹は通算8アンダーでホールアウト T・ウッズが首位浮上

松山英樹は「67」 好位置で大会を折り返した(撮影:岩本芳弘)

<ZOZO Championship 3日目◇26日◇アコーディア・ゴルフ習志野CC(千葉県)◇7041ヤード・パー70>

「ZOZO Championship」の第2ラウンドが進行中。松山英樹は1イーグル・2バーディ・1ボギーの「67」をマークし、首位と2打差のトータル8アンダー・3位タイでホールアウトしている。


スタートホールの10番でイーグル発進を決めた松山は、前半で3アンダーをマークし首位で折り返し。後半では4番でこの日初ボギーを喫するが、8番では約3mを沈めてバーディ。最終9番をパーで締めて、好位置で第3ラウンドを迎える。

ツアー通算82勝目を狙うタイガー・ウッズ(米国)は、後半スタートから4ホールで3バーディを奪い浮上。ゲーリー・ウッドランド(米国)と並び、トータル10アンダー・首位タイを走っている。

石川遼はトータル2アンダー・21位タイで後半をプレー中。

<ゴルフ情報ALBA.Net>