渋野日向子は変わらず12位で米ツアーへ イ・ボミが55人抜き【女子世界ランキング】

渋野日向子は変わらず12位で米ツアーへ イ・ボミが55人抜き【女子世界ランキング】

今週は米ツアー参戦 ランキングを上げられるか(撮影:上山敬太)

女子の最新世界ランクが28日に発表され、前週の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」で12位タイに入り、今週自身2度目となる米国女子ツアー「スインギング・スカーツLPGA台湾選手権」に挑む渋野日向子は変わらず12位となっている。


「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」で今季2勝目を挙げた柏原明日架は34ランクアップの112位タイに。ホステスプロとして意地を見せて2位フィニッシュしたイ・ボミ(韓国)も55ランクアップの164位と順位を上げている。

日本勢トップは3位の畑岡奈紗。渋野に次ぐ3番手は27位の鈴木愛。56位の比嘉真美子、58位の上田桃子と続く。また、同大会で3位タイに入った稲見萌寧が7つ順位を上げて61位としている。

1位のコ・ジンヨン、2位パク・ソンヒョン(ともに韓国)。畑岡に続く4位にイ・ジョンウン6(韓国)、5位にレクシー・トンプソン(米国)とトップ5に変動はなし。米国女子ツアー「BMW女子選手権」で2年ぶりとなるツアー通算5勝目を挙げたジャン・ハナ(韓国)は25ランクアップの31位となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>