<速報>石川遼は前半で痛恨のダボ 日本勢最上位は浅地洋佑

<速報>石川遼は前半で痛恨のダボ 日本勢最上位は浅地洋佑

8番でダブルボギーを叩いた石川遼(写真はZOZOチャンピオンシップ)(撮影:岩本芳弘)

<WGC-HSBCチャンピオンズ 2日目◇1日◇シャーシャン・インターナショナルGC(中国)>

世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-HSBCチャンピオンズ」の2日目。初日に日本勢最上位となる3アンダー・14位タイにつけた石川遼だったが、前半を終えて1バーディ・1ボギー・1ダブルボギーとスコアを2つ落とし、トータル1アンダーの40位タイに後退している。


日本勢最上位はトータル3アンダーの21位タイの浅地洋佑、トータル2アンダーの33位タイにはこの日6バーディを奪っている堀川未来夢。松山英樹はトータルイーブンパーの52位タイでプレー中。川村昌弘はトータル2オーバーの60位タイとなっている。

現在のトップはトータル10アンダーのイム・ソンジェ(韓国)。トータル9アンダーの2位タイにローリー・マキロイ(北アイルランド)、マシュー・フィッツパトリック(イングランド)がつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>