“ガッツダボ”でなんとか「69」…! 阿久津未来也が5位タイで週末へ

“ガッツダボ”でなんとか「69」…! 阿久津未来也が5位タイで週末へ

終盤バタバタも、5位タイで週末へ(撮影:村上航)

<マイナビABCチャンピオンシップ 2日目◇1日◇ABCゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7200ヤード・パー72>

「マイナビABCチャンピオンシップ」の2日目が終了。4アンダー・9位タイから出た阿久津未来也が、2日目も「69」の好スコアをマークしてトータル7アンダー・5位タイで週末に向かう。


上々の調子で決勝ラウンドに進むが、惜しむらくは後半8番パー3のダブルボギー。後半7番パー4を終えた時点で、この日はここまで5バーディ・ノーボギー。トータル9アンダーまで伸ばしていた。ところが、「自分でもよくわからない。OBだったんですけど。普通に4番ユーティリティで打てばいいかなと思ったんですが、ただただミス」。風も無い状況でミスショットはOBに入り、暫定球も右のバンカーに入ったが、そこから1パットで決めて“ガッツダブルボギー”。「9番もティショットをバンカーに入れちゃって。15mから2パットでいけたので、最後ちょっとバタバタでしたけど、なんとか目標の60台で回ることが出来ました」とほっと息をついた。

今季はQTからの出場のため、終盤戦の出場は限られてくる。現在賞金ランクは66位。自身初の賞金シードを目前に、チャンスをものにするのみだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>