蜂に好かれ、虫に好かれ「あんまりうれしくないけど、友だちが増えました」【今週のシブコ節】

蜂に好かれ、虫に好かれ「あんまりうれしくないけど、友だちが増えました」【今週のシブコ節】

蜂から好かれる(?)渋野(撮影:ALBA)

何気ない会話や質問に対する回答がウィットに富んでいて、会見を開けば日本のみならず海外記者をも爆笑させた“渋野節”。全英から帰国してからも、毎日のように新たなシブコ語録を生み出している。「スインギング・スカーツLPGA台湾選手権」でもその“切れ味”が衰えることはない。


スタートホールでのできごと。名前をコールされて一礼。ボールの後方に立った渋野。さぁ、とアドレスに入ろうとしたときに蜂がブーン。一度振り払いアドレスに入るも、またまた蜂に襲われ?、苦笑いでアドレスをほどいた。

さらに、ホールアウト後に大会を放送するWOWOWのインタビューに答える渋野。終盤に入ったとき、今度は左肩に蛾? 実は渋野、3日目は台湾にもありそうな、明るい色の花柄ポロシャツを着ていた。「これのせいかな?」と、首をかしげた。

蜂に好かれ、虫に好かれ、「あんまりうれしくないけど、友だちが増えました(笑)」と明るく笑い飛ばしたが、いえいえ、台湾でもシブコ会なるものが発足するほど人気は上昇中。虫さんもきっとシブコにくっつきたかったんでしょう。

<ゴルフ情報ALBA.Net>