<速報>松山英樹は最終日パー発進 首位と9差、追い上げなるか

<速報>松山英樹は最終日パー発進 首位と9差、追い上げなるか

松山英樹、最終日をパーで滑り出した(写真は3日目)(撮影:GettyImages)

<WGC-HSBCチャンピオンズ 最終日◇3日◇シャーシャン・インターナショナルGC(中国)>

世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-HSBCチャンピオンズ」の最終日が開幕。2日目「67」、3日目「68」と連日の好スコアをマークした松山英樹は1番からティオフし、パーでファイナルラウンドを滑り出している。現在トータル6アンダー・18位タイ。首位との9打差を追いかける。


トータル15アンダー・単独首位にローリー・マキロイ(北アイルランド)。1打差2位にルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)、2打差3位タイに昨年覇者のザンダー・シャウフェレ(米国)、マシュー・フィッツパトリック(イングランド)が続いている。

日本勢2番手の川村昌弘はトータル5アンダー・23位タイで前半をプレー中。トータル6オーバー・65位タイの石川遼はスタートホールの10番をプレーしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>