<速報>松山英樹は前半イーブン 8番パー5のダボで後退

<速報>松山英樹は前半イーブン 8番パー5のダボで後退

松山英樹はダボが響き浮上ならず 後半でのチャージはなるか(撮影:GettyImages)

<WGC-HSBCチャンピオンズ 最終日◇3日◇シャーシャン・インターナショナルGC(中国)>

世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-HSBCチャンピオンズ」の最終日が進行中。松山英樹は前半2番、3番で連続バーディと快調にスコアを伸ばすが、8番パー5で痛恨のダブルボギーを喫し、前半イーブンのトータル6アンダー・22位タイに後退している。


トータル16アンダー・首位タイにローリー・マキロイ(北アイルランド)とルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)。1打差3位に昨年覇者のザンダー・シャウフェレ(米国)が続いている。

前日に「66」マークした川村昌弘は11ホールを消化して、トータル8アンダー・15位タイに浮上。石川遼はトータル7オーバー・68位タイで前半をプレー中。

<ゴルフ情報ALBA.Net>