<速報>松山英樹は4連続バーディで浮上 通算11アンダーでホールアウト

<速報>松山英樹は4連続バーディで浮上 通算11アンダーでホールアウト

松山英樹は二桁11アンダーで4日間を終えた(撮影:GettyImages)

<WGC-HSBCチャンピオンズ 最終日◇3日◇シャーシャン・インターナショナルGC(中国)>

世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-HSBCチャンピオンズ」の最終日が進行中。松山英樹は7バーディ・1ダブルボギーの「67」をマークし、トータル11アンダー・11位タイでフィニッシュしている。


前半をイーブンと伸ばしあぐねた松山だったが、後半13番から4連続バーディ奪取で浮上。最終18番をバーディで締め、二桁11アンダーで4日間の戦いを終えた。

現在、最終組は15ホールを消化。トータル19アンダー・単独首位にローリー・マキロイ(北アイルランド)。1打差2位に昨年覇者のザンダー・シャウフェレ(米国)、3打差3位にルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)が続いている。

川村昌弘は「69」をマークし、トータル7アンダー・22位タイでフィニッシュ。石川遼は16ホール消化時点でトータル5オーバー・65位としている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>