松山英樹が21日開幕の「ダンロップフェニックス」に出場決定 3年連続8度目

松山英樹が21日開幕の「ダンロップフェニックス」に出場決定 3年連続8度目

2年連続8度目の出場となる松山英樹(撮影:GettyImages)

<ダンロップフェニックス 事前情報◇5日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎)◇7021ヤード・パー71>

11月21日〜24日の日程で行われる国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」。本日5日、2014年大会覇者・松山英樹の出場が決定したと発表された。


松山は3年連続8度目の出場。15年大会では2位タイ、5位タイに入った17年にはブルックス・ケプカ、ザンダー・シャウフェレ(ともに米国)ら米ツアーのトッププレーヤーたちと優勝をかけて争った。

2週前に日本で開催された「ZOZO CHAMPIONSHIP」では、タイガー・ウッズ(米国)とし烈な優勝争いを演じた松山。大会2勝目をかけて乗り込む宮崎で、再び日本のファンを熱狂させる。

■松山英樹コメント
「今年もダンロップフェニックストーナメントに出場することになりました。ホストプロとして、日本のファンの方々の期待に応えられるよう、精一杯頑張ります。宮崎でプレーすることを楽しみにしております」

<ゴルフ情報ALBA.Net>