イ・ソルラが単独トップ、安田祐香は4位 三浦桃香は通算8オーバーで最終日へ【LPGA最終プロテスト】

イ・ソルラが単独トップ、安田祐香は4位 三浦桃香は通算8オーバーで最終日へ【LPGA最終プロテスト】

安田祐香が4位で最終日へ(撮影:福田文平)

<LPGA最終プロテスト 3日目◇7日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山)◇6398ヤード・パー72>

「LPGA最終プロテスト」3日目のラウンドが行われ、トータル4アンダー・6位タイからスタートしたイ・ソルラ(韓国)が5つ伸ばしてトップに立った。3打差の2位タイには石川怜奈、劉依一の2人が続く。


注目選手の一人、安田祐香はトータル6アンダー・4位タイで最終日に向かう。以下、トータル5アンダー・5位タイに澁澤莉絵留、石井理緒、常文恵、プリンセス・スぺラル(フィリピン)が並んでいる。

この他では、トータル3アンダー・10位タイに西村優菜、トータル2アンダー・12位タイにセキ・ユウティン、吉田優利らがつける。前日首位のアン・シネ(韓国)はトータル1アンダーと5つスコアを落としたものの17位タイに踏みとどまり、上位20位タイまでの合格圏内でラスト18ホールに入る。

2日目に「80」とスコアを崩した三浦桃香は、3日目も1つ落としてトータル8オーバー・78位タイとなった。なお3日目終了時点でトータル9オーバー・84位タイ以下の選手は最終日に進めず。このなかには丹萌乃といったレギュラーツアー経験のある選手も含まれた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>