6人プレーオフ制しT・ハットンが優勝 川村昌弘46位T、谷原秀人は70位T

6人プレーオフ制しT・ハットンが優勝 川村昌弘46位T、谷原秀人は70位T

夜まで続いたプレーオフを制したタイレル・ハットン(撮影:GettyImages)

<ターキッシュ エアラインズオープン 最終日◇10日◇ザ・モンゴメリー マックスロイヤル(トルコ)◇7133ヤード・パー72>

欧州男子ツアーの「ターキッシュ エアラインズオープン」最終日。6人がトータル20アンダーで並びプレーオフへ。タイレル・ハットン(イングランド)が4ホール目で勝利を決めた。


2位タイにはマティアス・シュワブ(オーストリア)、ベンジャミン・エベール(フランス)、エリック・ヴァン・ローエン(南アフリカ)、ビクトル・ペレズ(フランス)、カート・キタヤマ(米国)が入った。

川村昌弘はスコアを落とし、トータル6アンダーの46位タイ。谷原秀人は通算4オーバーの70位タイで大会を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>