賞金ランクトップ3の“ガチバトル”が開幕! ジエ、鈴木、渋野…それぞれの胸中やいかに?【きょうの注目組】

【伊藤園レディス】渋野日向子らマネークイーン候補3人が対決へ 渋野は初日が誕生日

記事まとめ

  • 賞金ランク1位の申ジエ、2位の鈴木愛、3位の渋野日向子が、伊藤園レディスで対決する
  • 大会初日が21歳の誕生日の渋野は「自分のプレーに集中して攻めていきたい」と語った
  • マネークイーン候補3人の直接対決について、ジエは「とても楽しみです」と歓迎ムード

賞金ランクトップ3の“ガチバトル”が開幕! ジエ、鈴木、渋野…それぞれの胸中やいかに?【きょうの注目組】

賞金ランクトップ3の“ガチバトル”が開幕! ジエ、鈴木、渋野…それぞれの胸中やいかに?【きょうの注目組】

賞金ランクトップ3の“ガチバトル”が開幕!(撮影:鈴木祥)

<伊藤園レディス 初日◇15日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741ヤード・パー72>

今季女子ツアーも残り3試合。3日間大会ながら賞金総額1億円を誇る「伊藤園レディス」がきょう開幕した。なんといっても注目を集めるのは、現在賞金ランク1位の申ジエ(韓国)、同2位の鈴木愛、同3位の渋野日向子のマネークイーン候補3人が揃い踏みで“直接対決”する組だ。


現在賞金総額1億3347万7195円のジエを追う、1億2622万5665円の鈴木と、1億1991万4314円の渋野。1位から3位までの差は1356万2881円とあって、“逃げ切りをはかる者”と“追う者”の両者とも、ここでの取りこぼしを避けたいのは当然だ。

“迎え撃つ”ジエは、この組み合わせについて「とても楽しみ。渋野さんは体力的にも素晴らしいですし、力のあるプレーをする。鈴木さんは全てが完璧。これだけ実力のある選手と回れることはとても楽しみです」と歓迎ムード。一方で鈴木は開幕前に「こういう組み合わせになると思っていたので驚きはない」と冷静な言葉を口にしていた。

大会初日のきょう21歳の誕生日を迎える渋野は、「気にせざるを得ない組み合わせ。『勉強します』と言いたいところですが、そんなことを言っている場合ではありません。自分のプレーに集中して攻めていきたい」と真っ向勝負の姿勢を見せる。

その3人は午前9時20分に1番ティからスタート。来週の「大王製紙エリエールレディス」、再来週の最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」と、この後続く戦いを優位に進めるのは誰か? 正念場となる千葉決戦が、幕を開けた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)