<中間速報>引退表明の大江香織が2打差4位で初日終了 ユン・チェヨンが単独トップ 

<中間速報>引退表明の大江香織が2打差4位で初日終了 ユン・チェヨンが単独トップ 

大江香織が好位置でホールアウト ラウンド後には花束を渡され涙(撮影:鈴木祥)

<伊藤園レディス 初日◇15日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741ヤード・パー72>

「伊藤園レディス」初日が行われ、現在全選手が前半の競技を終えた。現時点で6アンダーのトップにユン・チェヨン(韓国)が立っている。1打差の2位タイに大城さつき、イ・ナリ(韓国)が続く。


今大会でのツアーの一線から退くことを表明した大江香織は4アンダーでホールアウト。稲見萌寧、勝みなみ、菊地絵理香、木戸愛と並ぶ4位タイにつけている。3アンダーに大山志保、ホステスプロの大里桃子、河本結らが続いている。

2週連続優勝中の鈴木愛は2アンダー。きょう21歳の誕生日を迎えた渋野日向子は、現在賞金ランクトップの申ジエ(韓国)と並ぶ1アンダーで後半をプレーしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>