<速報>渋野日向子は後半ダボで失速 カットライン上の通算1アンダーでホールアウト

<速報>渋野日向子は後半ダボで失速 カットライン上の通算1アンダーでホールアウト

渋野日向子、2日目は「72」と伸ばせず(撮影:鈴木祥)

<伊藤園レディス 2日目◇16日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741ヤード・パー72>

国内女子ツアー「伊藤園レディス」の2日目が進行中。渋野日向子は4バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「72」と伸ばせず、トータル1アンダー・50位タイでフィニッシュしている。


首位と5打差でスタートした渋野は、前半4番から3連続バーディを奪うなど、2アンダーで前半を折り返す。しかし、後半11番で3オン3パットのダブルボギーをたたき失速。その後7ホールでイーブンと伸ばせず、現時点でのカットライン上となる50位タイでホールアウトとなった。

トータル9アンダー・単独首位に賞金ランキング1位の申ジエ(韓国)。1打差2位タイに今大会限りでのツアー撤退を表明している大江香織、イ・ボミ(韓国)、臼井麗香、稲見萌寧、高橋彩華が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>