鈴木愛が史上3人目の年間7勝達成 日本勢では不動裕理に次ぐ快挙

鈴木愛が史上3人目の年間7勝達成 日本勢では不動裕理に次ぐ快挙

記録ずくめの勝利! 鈴木愛が今季7勝目を果たした(撮影:鈴木祥)

<伊藤園レディス 最終組◇17日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741ヤード・パー72>

鈴木愛の逆転優勝によって幕を閉じた国内女子ツアー「伊藤園レディス」。優勝賞金1800万円を加算し、賞金ランキング1位の申ジエ(韓国)を抜いて女王レースのトップに躍り出た。


さらに、鈴木は今回の勝利によって3週連続優勝を達成。2007年の全美貞(韓国)以来となるツアー史上2人目の快挙を果たした。また、年間7勝は不動裕理、イ・ボミ(韓国)に続き史上3人目。記録ずくめの勝利となった。

優勝インタビューでは「(3週連続Vですね)ありがとうございます。とりあえず良かったです。ちょっとだけメンタルが強くなりました。ジエさんと回って勝てたことも自信になりました」と、勝利を喜んだ。

【年間7勝達成者】
・10勝:不動裕理(2003年)
・7勝:不動裕理(2004年)
    イ・ボミ(2015年)
    鈴木愛(2019年)

【鈴木愛 今季優勝大会】
・ヨコハマタイヤ PRGRレディス(3月15日〜3月17日)
・宮里藍 サントリーレディス(6月13日〜6月16日)
・ニチレイレディス(6月21日〜6月23日)
・ニトリレディス(8月29日〜9月1日)
・樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント(11月1日〜11月3日)
・TOTOジャパンクラシック(11月8日〜11月10日)※日米共同主管大会
・伊藤園レディス(11月15日〜11月17日)