師匠・ジャンボ尾崎はどんな存在? 自身の“ゴルフ観”も教えてくれました【原英莉花を知るための“キーワード”】

師匠・ジャンボ尾崎はどんな存在? 自身の“ゴルフ観”も教えてくれました【原英莉花を知るための“キーワード”】

原英莉花にストレートな質問をぶつけまくりました

昨年6月の「リゾートトラスト レディス」でツアー初優勝をつかんだ原英莉花。その豪快なショットをはじめとした攻撃的なゴルフがファンを魅了し、今や押しもおされぬ女子ツアーの人気選手となった。ラウンド中のガッツあふれる表情も魅力だが、コースを離れた時に見せる天真爛漫な素顔も多くの人を惹きつける。そんな原をより深く知るための“キーワード”を、直接本人にぶつけてみた。これを読めば、さらなる“原英莉花通”になれるかも?


■まずは基本情報から!
Q:生年月日、出身地
1999(平成11)年2月15日生まれ、神奈川県横浜市
Q:星座、血液型
水瓶座、O型
Q:身長
1メートル73
Q:利き手、利き足
右手、右足
Q:視力
両目とも1.0
Q:家族からの呼ば方
えりか
Q:契約ウエア
TSIグルーヴ&スポーツ
Q:ウエアのこだわりは?
色のバランス。あと赤は闘争心が出過ぎるので…あまり着ないようにしています
Q:ウエアのサイズ
2(Mに相当)
Q:趣味
読書            

■では、もっともっと深く知っていきましょう!
Q:好きな音楽・アーティスト
ラップからバラードまで幅広く聞きます
Q:最初に買ったCD、そのアーティストは?
西野カナさんです
Q:好きな食べ物は?
お肉、イチゴ
Q:好きな色は?
ゴールドです
Q:宝くじが当たったら
海外に住みたい!
Q:子どもの頃のあだ名
変わらず、えりかです(笑)
Q:この世で一番好きなもの
う〜ん…睡眠?(笑)
Q:この世で一番怖いもの
ケガと病気!
Q:この世で一番嫌いなもの
ウソですね
Q:自分のサインのイメージは?
『原英莉花』をくしゃっとして、あとラッキーナンバーの『9』も隠れて入ってます!

■試合前のルーティン…こんなことをしています
Q:これだけは絶対に譲れないというものは?
正直な心です
Q:最近、笑ったことは?
沢山ありすぎてわからない…かな?
Q:では最近、泣いたことは?
初優勝した時ですね
Q:休日の過ごし方
ネイルや買い物です
Q:母の味といえば?
う〜ん、中華かな
Q:ゴルフを始めたきっかけ
母の勧めです
Q:プロを目指し始めた時期
ゴルフを始めたのが10歳なんですけど、開始してすぐ意識しました  
Q:ゴルフを続けようと思った理由
やってもやっても成功できないから
Q:試合前に必ずすることは?
ほっぺたをつねります
Q:好きなウエアのカラーは?
紺、白       

■ゴルフ観も語ってくれました
Q:ジュニア時代のデビュー戦、その感想や思い出は?
同い年の子が大人用のクラブでめっちゃ飛ばしてて…。すごい上手かったんですけど、自分は子供用クラブだし下手だし悲しかったです
Q:試合中に気をつけていること
闘志のある平常心
Q:初めての賞金の使い道は?
ジャンボさんのお家に時計を贈りました
Q:憧れ・目標とする選手
もちろんジャンボさんです!       
Q:ゴルフ人生で一番うれしかった試合
合格した2018年のプロテストです
Q:ゴルフ人生で一番悔しかった試合
これは不合格だった2017年のプロテストですね
Q:自分の武器は?
偏見がなく自由なところ       
Q:あなたにとってゴルフとは?
終わりなき旅
Q:ではキャディはどんな存在?
一心同体で…“15本目のクラブ”という感じですかね
Q:ゴルフ以外で好きなスポーツは?
ボールを打つ系のスポーツです(笑)

■原英莉花から見た“師匠”って?
Q:もしプロゴルファーになってなければ
歌手になりたかったー!
Q:ジャンボ尾崎と言えば〇〇
『偉大』です!
Q:原選手から見たジャンボ尾崎ってどんな人?
常に先を見ている    
Q:原選手のファンはどんな人?
熱心に応援してくださります
Q:試合中に応援の声は聞こえる?
もちろん聞こえてます!
Q:あなたから見た“黄金世代”
それぞれのカラーがあって強い
Q:試合の時の“ゲン担ぎ”は?
勝負服と勝負飯
Q:プロ選手として心がけていること
オン・オフをはっきり、素直に生きること
Q:ホッとする瞬間は?
スタバ(スターバックスコーヒー)で読書している時間です
Q:そのスターバックスで決まって飲むものはありますか?
新作かホワイトモカを飲んでます!

<ゴルフ情報ALBA.Net>