チリのJ・ニーマンが新年単独首位 JTが1差2位、R・ファウラーら2差3位T

チリのJ・ニーマンが新年単独首位 JTが1差2位、R・ファウラーら2差3位T

単独首位に立ったホアキン・ニーマン(撮影:GettyImages)

<セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 初日 ◇3日◇プランテーションC at カパルア◇7596ヤード・パー73>

米国男子ツアーの2019-20年シーズンが再開。20年最初の試合は恒例のハワイで開幕。19年のチャンピオンが集まった「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」初日が行われ、チリのホアキン・ニーマンが7アンダーの単独トップに立った。


1打差の2位にジャスティン・トーマス(米国)、さらに1打差の5アンダー・3位タイにリッキー・ファウラー、マット・クーチャー(ともに米国)がつけている。

4アンダーの5位タイにリッキー・ファウラー、昨年覇者のザンダー・シャウフェレ(ともに米国)ら5人が続く。

なお、昨年の「マスターズ」、「ZOZO Championship」を制したタイガー・ウッズ(米国)、「WGC-HSBCチャンピオンズ」などで勝利を挙げたローリー・マキロイ(北アイルランド)は出場していない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>