C・スミスが31位浮上 松山英樹は21位【男子世界ランキング】

C・スミスが31位浮上 松山英樹は21位【男子世界ランキング】

松山英樹は1ランクアップの21位(撮影:GettyImages)

12日付けの男子世界ランキングが発表された。米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」でツアー2勝目を飾ったキャメロン・スミス(オーストラリア)が、前週の54位から31位に浮上した。


同大会で12位タイに入った松山英樹は、1ランクアップの21位。日本勢2番手の今平周吾は前週の30位から33位に後退した。同3番手からは石川遼(83位)、星野陸也(109位)と続いている。

1位のブルックス・ケプカ(米国)、7位のタイガー・ウッズ(米国)らトップ10に変動はなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>