2020年初戦がシンガポールで開幕 石川遼は五輪金メダリストと同組

2020年初戦がシンガポールで開幕 石川遼は五輪金メダリストと同組

2020年初戦に挑む石川遼(撮影:村上航)

<SMBCシンガポールオープン 事前情報◇15日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71>

国内男子ツアーの2020年開幕戦「SMBCシンガポールオープン」が16日(木)から4日間の日程で開催される。舞台はシンガポールのセントーサゴルフクラブ セラポンコース。日亜共同主管で行われる本大会で、日本、アジアの猛者たちが火花を散らす。


今年はリオ五輪金メダルのジャスティン・ローズ(イングランド)、銀のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、銅のマット・クーチャー(米国)らメダリスト3人が出場。例年以上にハイレベルな争いが展開されそうだ。

きのう14日には予選ラウンドの組み合わせが発表され、昨年賞金ランキング3位に入った石川遼はローズ、昨年覇者のジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)と豪華グループに組み込まれた。強豪ぞろいのエリートフィールドとあって、獲得できる世界ランキングポイントも大きい。東京五輪出場を狙う石川にとって、是が非でも上位に入りたい重要な一戦だ。

ステンソンは池田勇太、ジョン・キャトリン(米国)と同組。クーチャーは宮里優作、シブ・カプール(インド)と2日間を回る。

<ゴルフ情報ALBA.Net>