「サントリー所属の渋野日向子です!」 新所属先発表会見で決意表明 

「サントリー所属の渋野日向子です!」 新所属先発表会見で決意表明 

サントリーのロゴ入りキャップを手に笑顔の渋野日向子(撮影:福田文平)

14日(火)に都内で行われた、第30回宮里藍サントリーレディスオープン2020ならびに新規所属選手契約に関する記者発表会。その会では、渋野日向子が新たにサントリーホールディングスと所属契約を結ぶことが発表された。


こちらも契約を結ぶ宮里藍とともに檀上に登場した渋野は、ファミリー入りの証しのような形で、同社開発の青いバラの花束を宮里から受け取った。その後のスピーチでは、力強い声で「サントリー所属の渋野日向子です!」とあいさつをスタート。続けて所属選手としての決意を口にした。以下、本人のコメント。

「サントリー所属の渋野日向子です! この度、サントリーさんに所属契約という形でサポートしていただくことになりました。サントリーさんはジュニアゴルフ育成に力を入れていて、私もジュニア時代にスナッグゴルフの大会に出させていただくことがありました。私もゴルフを通じてたくさんの方々に勇気や希望、そして笑顔を届けられるように、これからも努力してまいります。応援よろしくお願いします。ありがとうございました」

<ゴルフ情報ALBA.Net>