連日順延の予選ラウンドが終了 昨年覇者のジャズが単独首位、石川遼は41位で決勝へ

連日順延の予選ラウンドが終了 昨年覇者のジャズが単独首位、石川遼は41位で決勝へ

41位から巻き返しを狙う石川遼(写真:JGTOimages)

<SMBCシンガポールオープン 3日目◇18日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71>

2日連続でサスペンデッドとなった日本ツアー開幕戦「SMBCシンガポールオープン」は予選ラウンドが終了。昨年覇者のジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)がトータル10アンダー・単独首位に立っている。


首位と1打差・2位タイにはキム・ジュヒョン(韓国)とミゲル・タブエナ(フィリピン)、2打差・4位タイにはマット・クーチャー(米国)、ジャスティン・ローズ(イングランド)が続いている。

日本勢はトータル6アンダー・7位タイの大槻智春が最上位。石川遼はトータルイーブンパー・41位タイから巻き返しを狙う。

第3ラウンドは日本時間10時35分よりスタート予定となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>