松山英樹は優勝予想4番手 日本での優勝以来となるツアー出場のタイガー・ウッズは6番手予想

松山英樹は優勝予想4番手 日本での優勝以来となるツアー出場のタイガー・ウッズは6番手予想

ZOZO優勝以来の米ツアー出場となるタイガー・ウッズ(撮影:佐々木啓)

<ファーマーズ・インシュランス・オープン 事前情報◇20日◇トリーパインズGC サウス・コース(カリフォルニア州)>

2020年となって米国ツアー4戦目「ファーマーズ・インシュランス・オープン」が現地時間23日(木)より4日間の日程で開催される。開幕に先立ち米ツアー公式サイトではパワーランキングが発表され、松山英樹は「ソニー・オープン・イン・ハワイ」で12位タイなどの結果から4番手に推された。


今大会が2020年初戦となるタイガー・ウッズ(米国)は6番手。トリーパインズGCとの相性の良さ、そして米ツアーは「ZOZOチャンピオンシップ」での優勝以来となることが評価の理由として挙がった。

1番手に推されたのはスペインが誇る飛ばし屋ジョン・ラーム。2番手にローリー・マキロイ(北アイルランド)、3番手には日亜共催の国内男子ツアー開幕戦「SMBCシンガポールオープン」で2位に入ったジャスティン・ローズ(イングランド)が推されている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)