畑岡奈紗は2位で最終日へ 河本結は16位T 首位にM・サグストロム

畑岡奈紗は2位で最終日へ 河本結は16位T 首位にM・サグストロム

2週連続の優勝争いで米ツアー4勝目なるか(撮影:岩本芳弘)

<ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ 3日目◇25日◇ボカ・リオGC(フロリダ州)◇6701ヤード・パー72>

首位と2打差の3位タイからスタートした畑岡奈紗は、1番でボギーが先行したものの、その後6つのバーディを奪って「67」でホールアウト。首位と2打差のトータル13アンダーで最終日を迎える。先週は惜しくもプレーオフで敗れただけに、2週連続で巡ってきた米ツアー4勝目のチャンスをものにしたいところだ。


米ツアーデビュー戦の河本結は「69」とスコアを3つ伸ばして16位タイ、横峯さくらは「73」とスコアを1つ落として49位タイで最終日をプレーする。

首位はトータル15アンダーのマデリーン・サグストロム(スウェーデン)、3位タイにはトータル12アンダーのキム・セヨン(韓国)、とダニエル・カン(米国)がつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>