渋野日向子の優勝から1年 日テレ特別番組に本人が登場

渋野日向子の優勝から1年 日テレ特別番組に本人が登場

番組内でリモート出演する渋野日向子、宮里藍、鈴木愛

渋野日向子の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」制覇から1年。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止となってしまった今年の大会だが、大会を放送する日本テレビが10日(日)、特別番組を放送することが発表された。


番組内では、昨年大会で優勝しスターへと駆け上がった渋野が当時の秘話や東京五輪への思いなどをリモート出演で語る。昨年の賞金女王の鈴木愛と大会ホステスプロを務めていた宮里藍もリモート出演し、現在の心境や大会の思い出を紹介するという。

さらに、3人による「ステイホーム! 心技体レッスン」も公開される。宮里による「心」、鈴木による「技」、渋野による「体」のレッスンが紹介されることも発表された。

そのほかには大会歴代チャンピオンの諸見里しのぶ、成田美寿々に加え、地元茨城県出身の畑岡奈紗も出演。番組に華を添える。

国内ツアーは6月上旬まで中止が決定。いまだ開幕を迎えていない状況の中、今をときめく女子プロの共演は必見だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)