韓国メジャー開幕でゴルフ再開 イ・ボミ、アン・ソンジュは+2の83位T発進

韓国メジャー開幕でゴルフ再開 イ・ボミ、アン・ソンジュは+2の83位T発進

今季初戦のイ・ボミだが初日は出遅れた(撮影:GettyImages)

<韓国女子プロ選手権 初日◇14日◇レイクウッドCC(韓国・楊州)◇6540ヤード・パー72>

世界各国の主要ツアーの先陣を切ってスタートした韓国女子ツアー、KLPGAの「韓国女子プロ選手権」が開幕した。無観客、そして最大級の感染防止策をとられての開催のなか、日本ツアーで昨年2勝をマークしたペ・ソンウ(韓国)がボギーなしの5バーディ。「67」をマークしキム・チャヨン2、ヒョン・セリンとともに5アンダーで首位タイに立った。


日本ツアー勢では、イ・ボミがバーディなしの2ボギー。アン・ソンジュは2バーディ・4ボギーで、ともに2オーバーの83位タイと出遅れた。日本ツアーのQTにも参戦していた次世代セクシー・クイーンのユ・ヒョンジュも同じく2オーバーのスタートとなっている。

日本ツアーで優勝経験のあるキム・ヒョージュはイーブンパーの38位タイ。現在凍結中ながら世界ランキング3位のパク。ソンヒョンは1オーバーの59位タイ。同6位のキム・セヨンはボミらと同じ2オーバー・83位タイとなっている。

毎日の検温、コース内ではソーシャルディスタンスが徹底されるなどの措置がとられており、コロナ禍の中で進む本大会。残り3日間が無事に開催されれば、新スタンダードとなりそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>