米女子ツアールーキー河本結がYouTuberとなって英語学習 1年間で英語でのインタビュー対応を目指す!

米女子ツアールーキー河本結がYouTuberとなって英語学習 1年間で英語でのインタビュー対応を目指す!

河本結のYouTubeを見て、一緒に英語力を向上させよう

今季から米女子ツアーに参戦している河本結が、YouTubeチャンネル「河本結ちゃんねる」を22日に開設した。ここでは練習法などを紹介するゴルフ動画、普段の生活の様子を紹介する動画に加えて、基礎英語力向上やTOEICテスト対策、スピーキングトレーニングに取り組む英語学習動画を配信していく。


米女子ツアーで戦うためには、ゴルフのスキルだけでなく、英語力の向上も必須だ。実際、今年の河本の米女子ツアーデビュー戦となった「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」では、最終日にスロープレーで5000ドルの罰金が科された。競技委員の警告は理解していて英語力が直接の原因ではなかったが、日本であれば起こらないペナルティだった。

河本の英語学習をサポートするのは、英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』や通信講座『ヒアリングマラソン』シリーズなどで知られる語学教育総合カンパニーのアルク。サポート期間は1年間で、英語力の基礎固めからスタートして、最終的には英語でのインタビュー対応やスピーチの上達を目指すという。その学習の様子を「河本結ちゃんねる」で視聴することができる。最初の英語学習動画は5月23日(土)に配信される予定。

22日配信のYouTube「河本結、YouTubeはじめました!」の中で河本は「日本のファンの皆様に(海外の)試合で戦う姿だったり、日常を見てもらいたい。もう1つは女子プロゴルファーという夢を持ってもらう子供たちがもっともっと増えてくれればいいなと思って、始めました!」と意気込みを語った。

英会話上達企画については「私はアメリカツアーに参戦するのに、英語が話せない。今はコミュニケーション不足だし、実際に一試合目でペナルティをもらったりとか、悲しい出来事もあったので、英語上達企画をやって、どんどん配信していきたいなと思っております。みなさんも私と一緒に、動画を見て英語がちょっとでも話せるようになっていければ面白いかなと思っています」と意欲的だ。

「大食いにもチャレンジしていきたい」という河本のYouTube。試合とは違う一面がたくさん見られそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>