<速報>黄金世代スペシャルマッチがスタート 3組いずれもバーディ発進

<速報>黄金世代スペシャルマッチがスタート 3組いずれもバーディ発進

勝みなみ(左)・渋野日向子(右)ペアはバーディ発進(2019年撮影)(撮影:GettyImages)

新型コロナウイルスと戦う医療従者たちの支援を目的としたチャリティマッチ「女子ゴルフ黄金世代×WOWOW スペシャルマッチ2020」が、本日5日の午後2時からスタート。マッチプレーの模様はWOWOWプライムで放送され、YouTubeでも生配信されている。


試合は黄金世代6人が2人1組となり、スコアに応じたポイント※で勝利ペアを決める。1〜2ホール目がベストボール方式(良い方のスコアを採用)、3〜5ホール目がスクランブル方式(セカンド以降、選択したボールを交互に打つ)、最終の6ホール目は6人全員がプレーし、すべてのスコアをカウント。4番のドラコンホール、5番のニアピンホールでも成績に応じてポイントが加算される。

抽選の結果、渋野日向子&勝みなみ、河本結&小祝さくら、原英莉花&大里桃子がそれぞれペアを組む。

スタートホールは286ヤードの1番パー4。6人いずれもグリーン手前までティショットを運び、渋野の2打目はグリーン奥に外れたが、勝はピンそば約1mにピタリ。これをしっかりと決めて、まずは幸先よく3ポイント奪取となった。

原・大里組もバーディ、河本・小祝組もバーディとして、1ホール目は横一線のスタートとなっている。

※ポイント配分はイーグル:5点、バーディ:3点、パー:1点、ボギー:0点、ダブルボギー以上:-2点

<ゴルフ情報ALBA.Net>