<速報>松山英樹が得意コース大会をスタート 出だしはパー

<速報>松山英樹が得意コース大会をスタート 出だしはパー

松山英樹がスタート!(撮影:GettyImages)

<ワークデイ・チャリティ・オープン 初日◇9日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(オハイオ州)◇7456ヤード・パー72>

米国男子ツアーの新規大会が開幕。舞台は次週の「メモリアル・トーナメント」と同じミュアフィールド・ビレッジGCでの開催。初日はニック・テイラー(カナダ)との2サムで、1番ホールをパーとしてスタートした。


同コースは2014年のメモリアルで米ツアー初優勝を果たした思い出の地。相性も良く、今週は公式サイトの優勝予想でも1位につけ、大きな期待を集めている。

先週の「ロケット・モーゲージ・クラシック」では最終日のバックナインで崩れたものの、3日目に「65」をマークするなど上り調子。今週も上位進出をかけて、まずは無難に滑り出した。

なお、タイガー・ウッズ(米国)、世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は出場していない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>