<速報>松山英樹、上位浮上なるか WGC2日目をパー発進

<速報>松山英樹、上位浮上なるか WGC2日目をパー発進

2017年大会覇者の松山英樹、上位浮上なるか(写真は初日)(撮影:GettyImages)

<WGC-フェデックス・セントジュード招待 2日目◇31日◇TPCサウスウインド(テネシー州)◇7277ヤード・パー70>

世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-フェデックス・セントジュード招待」2日目。2アンダー・15位タイで初日を滑り出した2017年大会覇者の松山英樹は現地時間午前7時30分(日本時間午後9時30分)にスタートし、10番をパー発進としている。


トータル8アンダー・単独首位のブルックス・ケプカ(米国)は松山の1つ後ろの組でプレー中。世界ランキング1位のジョン・ラーム(スペイン)は現地時間午前8時40分にスタートする。

大会通算8勝を挙げているタイガー・ウッズ(米国)は出場していない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>