<速報>松山英樹は「68」でホールアウト 全米プロ前の最後のラウンド

<速報>松山英樹は「68」でホールアウト 全米プロ前の最後のラウンド

松山英樹は68でホールアウト(撮影:GettyImages)

<WGC-フェデックス・セントジュード招待 最終日◇2日◇TPCサウスウインド(テネシー州)◇7277ヤード・パー70>

世界ゴルフ選手権シリーズの今季第3戦「WGC-フェデックス・セントジュード招待」最終日。トータル4アンダーから出た松山英樹は、1イーグル・3バーディ・3ボギーの「68」でホールアウト。スコアを二つ伸ばし、トータル6アンダーでホールアウトした。


1番からスタートした松山は3番で幸先良くイーグルを奪ったが、7番、8番で連続ボギー。折り返してからは3バーディ・1ボギー。次週に控える「全米プロゴルフ選手権」前最後のラウンドを2アンダーにまとめた。

現在の首位はトータル11アンダーでジャスティン・トーマス、ブルックス・ケプカ、ブレンドン・トッド、ダニエル・バーガー(いずれも米国)がトータル11アンダーで並んでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>