全米プロのV予想発表 最有力にJ・トーマス、松山英樹は19番手

全米プロのV予想発表 最有力にJ・トーマス、松山英樹は19番手

松山英樹は優勝予想19番手 活躍に期待したい(撮影:GettyImages)

<全米プロゴルフ選手権 事前情報◇4日◇TPC ハーディング・パーク(米カリフォルニア州)◇7234ヤード・パー70>

今季初の海外メジャー「全米プロゴルフ選手権」がTPC ハーディング・パークを舞台に、現地時間6日(木)に開幕を迎える。開催に先立ち、PGAツアーの公式サイトで優勝予想ランキングが発表された。


2016年、17年と2度のトップ5入りがある松山英樹は、優勝予想19番手にランクインした。ショットによるスコアメーク貢献度を表すストロークス・ゲインド・ティ・トゥ・グリーンでは『1.619』でツアー全体2位につけており、PGA公式もこれを高く評価。優勝候補を脅かす活躍に期待がかかる。

優勝最有力には、先週の「WGC-フェデックス・セントジュード招待」で今季3勝目を飾ったジャスティン・トーマス(米国)。17年大会では松山らとの優勝争いを制し、メジャー初勝利を挙げた。

ウォルター・ヘーゲン以来となる大会3連覇に挑戦するブルックス・ケプカ(米国)はV予想3番手。大幅な肉体改造で話題を呼ぶブライソン・デシャンボー(米国)は4番手、メジャー初優勝を狙うジョン・ラーム(スペイン)は5番手に名前を連ねた。

日本の石川遼、ツアー再開後2戦目となるタイガー・ウッズ(米国)らはトップ20外。

【優勝予想ランキング トップ20】※()内は世界ランキング
1位:ジャスティン・トーマス(1)
2位:ウェブ・シンプソン(4)
3位:ブルックス・ケプカ(6)
4位:ブライソン・デシャンボー(7)
5位:ジョン・ラーム(2)
6位:タイレル・ハットン(14)
7位:マシュー・フィッツパトリック(18)
8位:ジェイソン・デイ(42)
9位:ザンダー・シャウフェレ(11)
10位:パトリック・キャントレー(10)
11位:ダニエル・バーガー(20)
12位:ゲーリー・ウッドランド(21)
13位:ダスティン・ジョンソン(5)
14位:トミー・フリートウッド(13)
15位:ブレンドン・トッド(48)
16位:リッキー・ファウラー(32)
17位:ローリー・マキロイ(3)
18位:ケビン・ナ(30)
19位:松山英樹(27)
20位:マット・ウォレス(43)

<ゴルフ情報ALBA.Net>