ノーボギー河本結が4打差16位Tと上々発進 首位はダニエル・カン、リディア・コ

ノーボギー河本結が4打差16位Tと上々発進 首位はダニエル・カン、リディア・コ

河本結が今週も好スタートを切った(撮影:GettyImages)

<マラソン・クラシック 初日◇6日◇ハイランド・メドーズGC(オハイオ州)◇6555ヤード・パー71>

初日のラウンドが終わり、ダニエル・カン(米国)とリディア・コ(ニュージーランド)が7アンダーのトップに立った。カンは先週のツアー再開初戦「LPGAドライブオン選手権」に勝利。2週連続優勝へ向け好スタートを切った。


1打差の3位はメーガン・カン(米国)。2打差の4位タイにジェニー・シン(韓国)、ソフィア・ポポフ(ドイツ)ら4人が続いている。

先週の大会を優勝争いの末4位で終えた河本結は、この日も好調。3バーディ・ノーボギーの「68」をマークし、トップと4打差の3アンダー・16位タイと上々の滑り出しとなった。

日本勢は河本含め3人が出場。野村敏京は1アンダー・42位タイ、山口すず夏は2オーバー・104位タイで第1ラウンドを終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>