<速報>松山英樹がトータル4アンダーで終了 3連続バーディもダブルボギーでフィニッシュ

<速報>松山英樹がトータル4アンダーで終了 3連続バーディもダブルボギーでフィニッシュ

松山英樹が後半にチャージ!(撮影:GettyImages)

<全米プロゴルフ選手権 最終日◇9日◇TPC ハーディング・パーク(米国カリフォルニア州)◇7234ヤード・パー70>

海外メジャーの「全米プロゴルフ選手権」の最終ラウンドが行われている。トータル4アンダー・18位タイから出た松山英樹は、トータル4アンダーでホールアウトしている。


前半を1バーディ・1ボギーで折り返すと、後半で14番から3連続バーディを奪うなど盛り返しを見せる。しかし、最終18番ホールでダブルボギーと崩し、最終日を4バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「70」でフィニッシュ。トータル4アンダーと伸ばせず、現在首位とは6打差の22位タイとなっている。

トータル10アンダー・首位タイにはダスティン・ジョンソン、スコッティ・シェフラー、コリン・モリカワ(ともに米国)、ポール・ケーシー(イングランド)が並ぶ混戦。

そのほか、大会4勝のタイガー・ウッズ(米国)はトータル1アンダーで現在37位タイ。昨年覇者のブルックス・ケプカ(米国)はトータル3アンダーでプレー中となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>