<速報>渋野日向子は8オーバーでフィニッシュ 初リンクスに苦戦 「もうちょっと頑張れよ」

<速報>渋野日向子は8オーバーでフィニッシュ 初リンクスに苦戦 「もうちょっと頑張れよ」

渋野日向子は初日大きく出遅れ(撮影:GettyImages)

<アバディーン・スタンダード・インベストメンツ・スコットランド女子オープン 初日◇13日◇ザ・ルネッサンスクラブ(スコットランド)◇6427ヤード・パー71>

スコットランド初戦に挑んだ渋野日向子は6ボギー・1ダブルボギーの「79」、8オーバーで初日を終えた。


出だしの1番では3メートルのパーパット沈めてスタートしたが、3番ではアプローチミスでボギー。4番でもボギーを叩くと、7番では深いバンカー、ラフと渡り歩きダブルボギー。続く8番でもアプローチを寄せきれずにボギーを叩き、前半を5オーバーで折り返した。

後半に入っても12番、13番で連続ボギー。終始波に乗れないラウンドで、ほろ苦いリンクスデビューとなった。

バーディなしのラウンドに加えボギーがかさみ、「もうちょっと頑張れよと思いました。明日こそ絶対バーディを獲って、もっと中身がおもしろいゴルフがしたい」と2日目のバーディ奪取を誓った。

野村敏京は1オーバーの「70」、山口すず夏は11オーバーの「82」でホールアウト。プレーをスタートしたばかりの畑岡奈紗はイーブンパー、河本結は1オーバーとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>