<速報>安田祐香の“ホステスプロ”デビュー戦 女子ツアー第2戦がスタート!

<速報>安田祐香の“ホステスプロ”デビュー戦 女子ツアー第2戦がスタート!

初のホステスプロとして参戦の安田祐香(撮影:米山聡明)

<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 初日◇14日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)◇6710ヤード・パー72>

国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」がいよいよ開幕。今季初戦となった6月の「アース・モンダミンカップ」から、約1カ月半ぶりのトーナメントとなる。


本大会で初のホステス大会を迎えるのが、ルーキーの安田祐香。アース・モンダミンカップで優勝の渡邉彩香、黄金世代の原英莉花との注目組に入り、この後午前9時47分にティオフする。

同じくNEC所属の原江里菜は、宮里美香と小祝さくらとともに9時20分にティオフ。本大会では3年連続で予選落ちとなっているが、所属プロとして活躍を目指す。

昨年賞金女王の鈴木愛も参戦。勝みなみ、菊地絵理香とともに、安田らの1組後からスタート。昨年覇者の穴井詩は、成田美寿々と比嘉真美子とともに予選ラウンドをプレー。昨年はイ・ミニョン(韓国・2位)、渋野日向子(3位タイ)、濱田茉優(3位タイ)らとの接戦の優勝争いを制し、プレーオフで優勝を勝ち取った。

コロナ禍でツアーが中断していたが、ようやく2戦目を迎えた国内女子ツアー。軽井沢を舞台に、今年はどんなドラマが生まれるのかに注目だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>