畑岡奈紗は13位Tで週末へ 渋野日向子は132位Tで予選落ち、首位にS・ルイスとA・ムノス

畑岡奈紗は13位Tで週末へ 渋野日向子は132位Tで予選落ち、首位にS・ルイスとA・ムノス

畑岡奈紗が浮上(撮影:GettyImages)

<アバディーン・スタンダード・インベストメンツ・スコットランド女子オープン 2日目◇14日◇ザ・ルネッサンスクラブ(スコットランド)◇6427ヤード・パー71>

日没サスペンデッドとなった第1ラウンドと第2ラウンドが行われた大会2日目。日本勢トップで回ったのは畑岡奈紗。この日は2アンダーをマークし、トータルイーブンパー・13位タイで決勝ラウンドに進む。


同じくトータルイーブンパーに野村敏京。注目の渋野日向子は、初日に続きスコアを伸ばせず「77」のラウンド。トータル14オーバーで、山口すず夏らとともに132位タイで決勝ラウンド進出を逃した。

トータル5アンダーの首位タイにステイシー・ルイス(米国)とアサハラ・ムノス(スペイン)。トータル4アンダー・3位にジェニファー・ソング(米国)。トータル3アンダーの4位タイにエイミー・オルソン(米国)、オリビア・コワン(ドイツ)がつける。

2週連続優勝中のダニエル・カン(米国)はトータルイーブンパーで畑岡と同じ13位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>