気負わずリラックス 畑岡奈紗は先週“ガマン”のリンクス12位を「今週生かしたい」

気負わずリラックス 畑岡奈紗は先週“ガマン”のリンクス12位を「今週生かしたい」

リモート会見に出席した畑岡奈紗(写真:R&A)

<AIG女子オープン 事前情報◇19日◇ロイヤル・トゥルーンGC(スコットランド)◇6649ヤード・パー71>

海外女子メジャーの「AIG女子オープン」、いわゆる“全英”が現地時間の20日に開幕を迎える。日本のエース・畑岡奈紗が大会前の会見に臨み、先週12位タイに入った「スコットランド女子オープン」に続き、2週連続のスコットランド決戦に挑む気持ちを口にした。


「本当に天気で大きく左右されるのはあるけど、2年目、3年目に比べれば印象はいいほうに変わりつつあります」と、一昨年の初リンクスで感じたリンクスへの苦手意識は徐々に克服。「先週はガマンのゴルフができたので、今週も生かしていきたい」と攻略についても自信をのぞかせる。

昨年大会はリンクスではなかったものの、一昨年のリンクスに続いての予選落ち。「過去2回いい成績を残せていないので、とにかく今週は予選通過を目標に頑張りたいと思います」と控えめ。昨年はメジャーを意識するあまり5大メジャーで振るわなかった経験を生かし、「普段の試合と変えずにリラックスして臨めるようにしている。すごく意識をしてそうしているわけではなく、変な緊張感もなく練習ラウンドもできているかなと思います」とリラックスを強調した。

月曜日は体のケアもあって練習ラウンドは行わず、火曜日からラウンド。コースの印象は、「バンカーがすごく多くて、フェアウェイの置く場所が大事だなと思いました。グリーンがフラットで小さいので、真ん中から狙っていけばチャンスになるのかなと思います」とバーディへのイメージも湧いている。

「そんなに風が強くならないことを願っているんですけど、楽しみながらできればいいなと思います」。自然体で今季初メジャーに向かう畑岡。昨年の渋野日向子優勝から1年。日本人大会連覇に向けて、視界は良さそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>