<速報>男子下部ツアー開幕戦 片岡大育が首位と1打差、三浦桃香は1オーバーで後半へ

<速報>男子下部ツアー開幕戦 片岡大育が首位と1打差、三浦桃香は1オーバーで後半へ

三浦桃香が男子ツアーに参戦(2019年撮影)(撮影:鈴木祥)

<PGM Challenge II 初日◇16日◇PGM総成ゴルフクラブ(千葉県)>

国内男子下部のAbemaTVツアーが「PGM Challenge II」で今季開幕を迎えた。16日から18日の日程で、PGM総成ゴルフクラブにて実施。現在第1ラウンドが行われている。


女子ツアーから三浦桃香と幡野夏生が参戦し、三浦は1バーディ・2ボギーの「36」で前半を終了。1オーバー・99位タイで折り返している。幡野は前半を2バーディ・2ボギーの「35」でラウンド、イーブンパー・64位タイで後半に突入した。

現在4アンダー・首位タイには小野田享也、池上憲士郎、杉浦斎が並んでいる。

7月の「JGTO共催ゴルフパートナーエキシビショントーナメント」で優勝した関藤直熙も参戦。イーブンパーでプレー中となっている。

そのほかでは、片岡大育が3アンダー・4位タイ、上井邦裕が2アンダー・16位タイで後半に突入している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>