西郷真央が首痛で2試合連続欠場 今季6戦3勝

西郷真央が首痛で2試合連続欠場 今季6戦3勝

2試合連続の欠場となった西郷真央(撮影:佐々木啓)

<フジサンケイレディスクラシック 事前情報◇20日◇川奈ホテルGC 富士C(静岡県)◇6447ヤード・パー71>

今季6戦中3勝。今季トップ10率100%の西郷真央が、22日(金)から開幕する「フジサンケイレディス」を首痛により欠場することが分かった。


西郷は今季開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」でツアー初優勝を果たし、その後は2戦連続優勝を挙げるなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いを見せていたが、先週の「KKT杯バンテリンレディス」を首痛で欠場。休養に充てていたが、今週出場するまでには至らなかった。

来週は千葉県の浜野GCで「パナソニックオープンレディース」が、2週後には今季初メジャーの「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」(茨城県・茨城GC 西C)が控えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>