メジャー無冠最強の筆頭 リー・ウェストウッド【きょうは誰の誕生日?】

メジャー無冠最強の筆頭 リー・ウェストウッド【きょうは誰の誕生日?】

メジャータイトルがないのが意外ともいえる実力者(撮影:GettyImages)

欧州男子ツアーでの生涯獲得賞金が2位のリー・ウェストウッド(イングランド)が、きょう4月24日に49歳になった。世界のツアーで挙げた勝利は「44」、マスターズでは2度2位に入っているものの、メジャーでの勝利は未だつかんでいない。


1993年にプロ転向後は、世界各地で勝利を手にしてきた。国内男子ツアーの「三井住友VISA太平洋マスターズ」では96年から3連覇、98年には「ダンロップフェニックス」でも勝利し日本ツアー通算4勝。ぽっちゃりとした体型でやや変則的なスイングを覚えている人も少なくないだろう。

10年には281週もの間王座に君臨していたタイガー・ウッズ(米国)に代わり、世界ランキング1位に上り詰めた。長いスランプ期間もあったが、07年に欧州ツアーで2勝、09年に賞金王に輝くなど復活。18年の「ネッドバンクゴルフチャレンジ」で4年ぶりの勝利を挙げると、20年には「アブダビHSBC選手権」で欧州ツアー通算24勝目を挙げた。同ツアーの生涯獲得賞金はローリー・マキロイ(北アイルランド)に次いで2位となっている。

多くの勝利を挙げているが、メジャーでは「マスターズ」で2度、「全英オープン」で1度2位に入っているものの優勝はない。「全米プロ」では3位が最高位。08年の「全米オープン」では1打足りずにウッズとロッコ・メディエイト(米国)のプレーオフに加われず3位となった。

バッグを担ぐのは、パートナーのヘレンさん。フィットネス・インストラクターで、ウェストウッドに体づくりの指導をしながら、バッグを担げばメンタル的なアドバイスも送っているという。一時期に比べややほっそりとしたウェストウッド。今年こそ、悲願達成なるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】