<速報>TOTOジャパンクラシック第2Rがスタート 渋野日向子はパー発進

<速報>TOTOジャパンクラシック第2Rがスタート 渋野日向子はパー発進

渋野日向子はパー発進(撮影:鈴木祥)

<TOTOジャパンクラシック 2日目◇7日◇太平洋クラブ 美野里コース(茨城県)◇6554ヤード・パー72>

国内女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の第2ラウンドがスタート。午前8時40分に第1組がティオフしている。


1アンダー・38位タイを決めた渋野日向子はインスタートの2組目からスタート。10番パー4のティショットをラフに入れたが、2打目で6mにオン。バーディパットは惜しくも入らずパーとしてティオフ。「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」では予選落ちとなったが、国内復帰2戦目で追い上げを目指す。

初日に渋野と同組で回った同世代の原英莉花、畑岡奈紗は、それぞれ4アンダー・10位タイ、3アンダー・16位タイの好発進。原は午前10時に鈴木愛、福田真未と、畑岡は9時30分に葭葉ルミ、セキ・ユウティン(中国)とともにスタートする。

「65」をマークして首位タイに立った藤田さいきとペ・ソンウ(韓国)は、1打差につけた大里桃子とともに最終組で10時40分にティオフする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>