大一番に強い“メジャーハンター”、ブルックス・ケプカ【きょうは誰の誕生日?】

大一番に強い“メジャーハンター”、ブルックス・ケプカ【きょうは誰の誕生日?】

メジャーで抜群の強さを発揮するケプカが32歳に(撮影:GettyImages)

メジャー通算4勝を挙げているブルックス・ケプカ(米国)が、きょう5月3日に32歳を迎える。


フロリダ州立大学ではオールアメリカンに4度選出され、12年には「全米オープン」に出場した。卒業後にプロ転向すると、海を渡り欧州下部ツアーで腕を磨いた。2014年「トルコ航空オープン」で欧州レギュラーツアー初優勝。15年から米国男子ツアーに本格参戦し、「WMフェニックス・オープン」で米ツアー初優勝を飾った。

これまで米ツアー通算8勝、そのうちメジャー4勝と大舞台に強いのがケプカの特徴だ。「メジャーのほうが自分のゴルフに集中できる」という通り、17年の「全米オープン」でメジャー初優勝を果たすと、翌18年に史上7人目となる「全米オープン」連覇を達成。18年は「全米プロゴルフ選手権」も制し、年間メジャー2勝をマーク。初めて世界ランキング1位に浮上した。

19年は「全米プロゴルフ選手権」でも連覇を達成。各界のアスリートがヌードになり筋肉美を見せる企画にも登場し、全裸スイングを披露したのも話題となった。日本ツアーでも16年、17年と「ダンロップフェニックス」で連覇を飾っている。

趣味は野球、バスケットボール、卓球、釣り、サッカー、アメリカンフットボールで、好きなクラブチームはマンチェスター・ユナイテッド(サッカー)やロサンゼルス・レイカーズ(バスケットボール)。米国育ちながらイングランドのマンチェスター・ユナイテッド好きなのは、プロ転向後に欧州ツアーを主戦場とした理由のひとつか。

ナイキがゴルフクラブ事業から撤退して以来、契約フリーとなっていたが、昨年11月にダンロップと用品契約を締結。現在は同社のドライバーやアイアン、ボールを使用している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>