<速報>渋野日向子が2アンダーで折り返し 首位とは2打差で後半へ

<速報>渋野日向子が2アンダーで折り返し 首位とは2打差で後半へ

渋野日向子がハーフターン(撮影:上山敬太)

<大王製紙エリエールレディス 初日◇19日◇エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)◇6545ヤード・パー71>

国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディス」の第1ラウンドが進行中。昨年覇者の渋野日向子が2アンダーで折り返している。


渋野は前半を2バーディ・ノーボギーの「34」でラウンド。首位とは2打差で後半に突入した。

4アンダー・首位タイに並ぶのは、勝みなみと笹生優花。首位と1打差・3位に「伊藤園レディス」で今季2勝目を飾った古江彩佳、2打差・4位タイには渋野のほか、イ・ボミ(韓国)、西村優菜、葭葉ルミらが並んでいる。1アンダー・10位タイに小祝さくら、河本結、比嘉真美子らが続いている。

そのほか注目選手では、鈴木愛が1オーバーで折り返し、安田祐香が3連続ボギーを叩くなど苦戦し、現在2オーバーでプレー中となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>