5試合ぶり復帰の松山英樹が優勝予想10位にランクイン! 今年のマスターズ王者が1位

5試合ぶり復帰の松山英樹が優勝予想10位にランクイン! 今年のマスターズ王者が1位

松山英樹(左)とシェフラー 今年のマスターズで注目を集めた2人がランクインした(撮影:GettyImages)

<AT&Tバイロン・ネルソン 事前情報◇9日◇TPCクレイグランチ(米テキサス州)◇7468ヤード・パー72>

今週の米国男子ツアーは、12日に開幕。PGAツアー公式ホームページでは恒例の優勝予想ランキング(パワーランキング)が発表された。


4月の「マスターズ」以来、5試合ぶりの出場となる松山英樹は10位にランクインした。昨年はマスターズ優勝→AT&Tバイロン・ネルソンと同じルーティンをたどり39位タイになっている。やはりその期待は高く、約1カ月ぶりの復帰戦でもいきなり優勝候補の一角に名乗りをあげた。

1位に選ばれたのは、今年のマスターズを制した世界ランク1位のスコッティ・シェフラー(米国)。グリーンジャケットを手にしたあとは、チーム戦の「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」に出場した18位タイになっている。個人戦で直近6試合中4勝という好調ぶりが、やはり高い評価を受けた。

以下、ジャスティン・トーマス、ウィル・ザラトリス、ジョーダン・スピース、サム・バーンズ(いずれも米国)と続いていく。

【優勝予想ランキング】
1位:スコッティ・シェフラー
2位:ジャスティン・トーマス
3位:ウィル・ザラトリス
4位:ジョーダン・スピース
5位:サム・バーンズ
6位:テイラー・グーチ
7位:ザンダー・シャウフェレ
8位:ホアキン・ニーマン
9位:ブライアン・ハーマン
10位:松山英樹
11位:マーク・リーシュマン
12位:ダスティン・ジョンソン
13位:ジョナサン・ベガス
14位:キャメロン・チャンプ
15位:アーロン・ワイズ

<ゴルフ情報ALBA.Net>