キム・セヨンが逃げ切り優勝 畑岡奈紗は34位タイで終戦

キム・セヨンが逃げ切り優勝 畑岡奈紗は34位タイで終戦

圧倒的な強さで今季2勝目を飾ったキム・セヨン(撮影:GettyImages)

<ペリカン女子選手権 最終日◇22日◇ペリカンゴルフクラブ(米国フロリダ州)◇6353ヤード・パー70>

米国女子ツアーの新規大会は全日程が終了。単独首位から出たキム・セヨン(韓国)がイーブンパーにまとめトータル14アンダーで逃げ切り優勝。10月の「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」に続く今季2勝目、通算12勝目を飾った。


アリー・マクドナルド(米国)がトータル11アンダーの2位。ステファニー・メドウ(北アイルルアンド)がトータル9アンダーの3位、オースティン・アーンスト(米国)、リディア・コ(ニュージーランド)が4位タイに入った。

日本勢でひとり決勝ラウンドに進んでいた畑岡奈紗はスコアを一つ伸ばし、トータル3オーバーの34位タイで大会を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>