<速報>2日目は日没サスペ 小平智は暫定49位タイ、トップはE・グリジョ

<速報>2日目は日没サスペ 小平智は暫定49位タイ、トップはE・グリジョ

小平智は「70」でホールアウト(撮影:GettyImages)

<マヤコバゴルフクラシック 2日目◇4日◇エル・カマレオンGC(メキシコ)◇7017ヤード・パー71>

米国男子ツアーの2020年最終戦「マヤコバゴルフクラシック」がメキシコにて開幕。第2ラウンドは悪天候のためスタート時間が遅延し、全選手がホールアウトすることなく日没サスペンデッドとなることが決定した。


トータル12アンダー・暫定首位には、17ホールを終えて8バーディ・1ボギーとスコアを伸ばしたエミリアーノ・グリジョ(アルゼンチン)がつけた。

首位と3打差・暫定2位タイにはトム・ホージとトニー・フィナウ(ともに米国)、4打差・暫定5位タイにはラッセル・ノックス(スコットランド)が続いた。

日本勢では小平智が参戦。1アンダー・36位タイ発進からのスタートで、3バーディ・2ボギーの「70」でホールアウト。トータル2アンダーで暫定49位タイとなっている。

そのほか、PGAツアー公式サイトの優勝予想ランキングで1位に推されているジャスティン・トーマス(米国)と地元の注目選手、エイブラハム・アンサーは、ともにトータル3アンダー・暫定34位タイ、昨年覇者のブレンドン・トッド(米国)はトータル6アンダー・暫定9位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)