<速報>石川遼は1つ落とし後半へ 首位に岩田寛とチャン・キム

<速報>石川遼は1つ落とし後半へ 首位に岩田寛とチャン・キム

石川遼は前半1ボギー 首位と6打差で後半へ(撮影:佐々木啓)

<ゴルフ日本シリーズJTカップ 最終日◇6日◇東京よみうりカントリークラブ(東京都)◇7023ヤード・パー70>

国内男子ツアー2020年最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の最終ラウンドが進行中。連覇がかかる石川遼は前半でノーバーディ・1ボギーと1つ落とし、首位と6打差のトータル2アンダー・9位タイで後半に入っている。


1番から8番までパーを並べる静かな立ち上がり。9番パー4では約2.5メートルの難しいバーディパットがカップをオーバーし、返しも決まらず。3パットでこの日初ボギーを喫して前半を終えた。

トータル8アンダー・首位タイに岩田寛とチャン・キム(米国)。1打差3位に大槻智春、2打差4位に谷原秀人が続いている。

2戦連続優勝を狙う金谷拓実はトータル4アンダー・7位で前半折り返し。賞金王の今平周吾は11ホールを消化して5つ伸ばし、トータル3アンダー・8位に浮上してサンデーバックナインに入っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>