全米女子OPの優勝者予想オッズで畑岡奈紗が全体8番手に! 古江彩佳が日本勢2番手、渋野日向子3番手

全米女子OPの優勝者予想オッズで畑岡奈紗が全体8番手に! 古江彩佳が日本勢2番手、渋野日向子3番手

渋野日向子は日本勢3番手(撮影:佐々木啓)

<全米女子オープン 事前情報◇9日◇チャンピオンズGC(米国テキサス州)◇サイプレスクリークコース(6,543ヤード・パー71)、ジャックラビットコース(6558ヤード・パー71)>

現地時間の10日に開幕する今年最後の海外メジャー「全米女子オープン」。開催を前に周囲もヒートアップ、大手ブックメーカーの『bet365』では早くも優勝者予想オッズが発表されている(今後変動の可能性あり)。


現時点で10倍の1番手に推されているのは、10月のメジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」、そして11月の「ペリカン女子選手権」で2勝とこの秋絶好調のキム・セヨン(韓国)。13倍の2番手には生涯グランドスラムなど幾多のタイトルを手にしてきたインビー・パーク(韓国)、アメリカのショットメーカーのダニエル・カンが名を連ねた。

日本の畑岡奈紗は26倍で元世界1位のユ・ソヨン(韓国)と並ぶ8番手と大きな期待をかけられている。続いて古江彩佳が日本勢2番手(全体23番手タイ、67倍)、海外メジャー2勝目を目指す渋野日向子は日本勢3番手(全体50番手タイ、126倍)。

日本勢は以下、笹生優花(176倍)、西村優菜(201倍)、原英莉花、小祝さくら(276倍)、上田桃子(351倍)、勝みなみ、河本結(401倍)、比嘉真美子、稲見萌寧(501倍)、穴井詩、三ヶ島かな、岡山絵里、高橋彩華(751倍)、淺井咲希(1251倍)、柏原明日架(1501倍)とつけられた。

その他、世界ランク1位のコ・ジンヨン(韓国)は19倍の6番手、昨年覇者のイ・ジョンウン6(韓国)は34倍のオッズで14番手タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>