<速報>渋野日向子が首位と1打差でホールアウト 畑岡奈紗はイーブンパー・23位タイ

<速報>渋野日向子が首位と1打差でホールアウト 畑岡奈紗はイーブンパー・23位タイ

渋野日向子がロケットスタート!(撮影:GettyImages)

<全米女子オープン 初日◇10日◇チャンピオンズGC(米国テキサス州)◇サイプレスクリークコース(6731ヤード・パー71)、ジャックラビットコース(6558ヤード・パー71)>

海外女子メジャーの「全米女子オープン」は初日の競技が進行中。渋野日向子が2位タイでホールアウトしている。


渋野は前半を1バーディ・1ボギーで折り返すと、後半でチャージ。後半1番で6m、5番で2.5m、6番ではカラーからの10mをねじ込みバーディを奪取。4バーディ・1ボギーの「68」、3アンダー・2位タイでホールアウトした。

畑岡奈紗は1バーディ・1ボギーの「71」、イーブンパーで現在23位タイとなっている。

前半を終えて単独トップに立った笹生優花は、11番で2打目を池に入れてボギーと後退。現在3アンダーで2位タイにつけている。

現在トップは4アンダーのエイミー・オルソン(米国)となっている。そのほか日本勢では、比嘉真美子と稲見萌寧が2オーバー、上田桃子と勝みなみが3オーバーでホールアウトしている。



<ゴルフ情報ALBA.Net>