<速報>渋野日向子が単独首位で折り返し 前半は2バーディ・1ボギー

<速報>渋野日向子が単独首位で折り返し 前半は2バーディ・1ボギー

渋野日向子が単独首位で後半へ!(撮影:GettyImages)

<全米女子オープン 2日目◇11日◇チャンピオンズGC(米国テキサス州)◇サイプレスクリークコース(6731ヤード・パー71)、ジャックラビットコース(6558ヤード・パー71)>

海外女子メジャーの「全米女子オープン」2日目。首位と1打差の2位タイからスタートした渋野日向子は出だしの1番でバーディを奪うと6番でも4メートルを沈めバーディ。8番ではボギーを喫するも、トータル4アンダーの単独首位に立っている。


危なげないゴルフを展開している渋野。曲がらないショットに加え距離感抜群のパッティングで安定感を見せており、後半のプレーにも期待がかかる。

イーブンパーからスタートした畑岡奈紗はこの日もショットが不調ながら、なんとか前半を1ボギーにおさめ、トータル1オーバーでハーフターンしている。

2アンダーからスタートした笹生優花は5ホールを終えてトータル2アンダー。三ヶ島かなが3つスコアを伸ばし、トータル1オーバー。河本結、高橋彩華がトータル2オーバーでプレー中。予選通過圏内の60位内に入っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>